息子は中学1年生、男です。学校の定期テストの結果が悪くても、落ち込んだり反省したりする素振りを見せず、遊んでばかりいることが不満です。高校受験を見据えたとき、このままでは成績や態度に不安があると感じます。

学習塾に通わせることになりました。教科は英語と数学です。月謝は約1万円ほどです。週二回だけ通うことになりました。それ以外の科目だと、教科書に沿った簡単なテキストを1冊だけ購入し、夏休みなどに少しずつ進めることにしました。

塾で同学年の友人ができ、よきライバルとなったようで、学習に対する姿勢が少しずつ変化したように思います。宿題はギリギリまで放置していたのが、早め早めに終わらせるようになりました。定期テストで良い点を取るために競争心が芽生えているらしく、塾でも率先だって質問したり自習したりするようになりました。

実際に英語と数学の定期テストの点数は向上し、クラスでも真ん中より下だったのが上位30%くらいに入るようになりました。 危機感を持ってほしかったのと、ライバルとともに切磋琢磨しながら目標に向かってゆくことの素晴らしさを知って欲しかったです。学校だけの勉強よりも、点数が貼りだされるなど確かにシビアな面もありますが、塾には意識の高い仲間がたくさんいます。一人では乗り越えることが困難な壁も、仲間がいれば乗り越えることもできます。