成績下がったら塾に行く事になり、お小遣いが減る

勉強をしてくれないときあなたは何と言ってあげますか?学年も教えてください


子供は14歳で中学二年生です。
勉強してくれない時は「成績下がったら塾行く事になるけどどうする?塾に行く事になると塾代かかるから、その分おこづかい減る事になるけど」と声を掛けるようにしています。
現在塾に行かせていない分お小遣いは多めにあげているので、このような言い回しをしています

一番の悩みは何でしたか?


集中して勉強をしていない為か、勉強に時間をそこそこ割いているわりには成績が上がりませんでした。
勉強を一切していなくて成績が悪いならともかく、していてダメなのですからなかなかキツかったです。
どうすれば勉強に対するモチベーションを上げられるか?という点で悩みでした。

家庭ではどんな勉強をしていますか?教科も教えてください


塾に通わず、自宅で勉強をしてもらっています。
ただ塾に行かない事で塾代の費用は浮いてくるので、その分を子供の小遣いに回してモチベーションを高めています。
勉強方法の一例を英語で紹介すると、教科書に記載されている文章を和訳。
そして自分で和訳した文章を元に英訳。
これが英語の勉強法です。

今の勉強のスタイルに満足していますか?


現時点では満足しています。
英語はこの勉強方法に変えてから、成績が凄まじく上がりました。
26点という赤点をとったので私が指導したのですけど、この勉強法に変えた次のテストでは74点。その次は90点。
そしてそれ以降90点以下を取った事はないので満足しています。



成績が上がったタイミングはどんな時でしたか? 何かを変えたのですか?


英語のテストで赤点を取り、私が勉強法を指導した時です。
26点という点数は子供なりにショックだったのでしょう。
私の指導法に反発せず一生懸命取り組んでくれました。
英語の成績が上がったことで、やればできる!という自信を付けたのでしょう。
他の強化にもやる気が波及し、軒並み成績が上がりました。


成績が良くなかった時と比べて何か良いことが起こりましたか?


自信に満ち、ポジティブな性格になりました。
成績が悪い時はやってもどうせダメだという感じで、何事にも消極的。
オドオドした様子も見受けられました。
今ではやればできる!と自信に満ち溢れ、明るい性格に。
学校の成績以外の面にも良い影響をもたらさせてくれました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。